ある吹モール

2015.10.17

【松本清張賞】屋上のウインドノーツ(額賀澪・著)

屋上のウインドノーツ

屋上のウインドノーツ

額賀澪・著/文藝春秋(1,200円+税)

《第22回松本清張賞受賞作品》

オザワ部長おすすめの青春吹奏楽小説!

友達がひとりもいない県立高校へ入学した引っ込み思案の少女・給前志音は、ワケありの部長・日向寺大志に誘われ吹奏楽部に入部する−−やがて厳しい練習の日々が始まって…。
目指すは東日本大会出場!

「全日本吹奏楽コンクール」ではなく、小編成の「東日本学校吹奏楽大会」を目指すというところが珍しくもリアルですね。
自分を「おれ」と呼ぶ、いわゆる「コミュ障」の志音ちゃんが傷つきながらも成長していく様に胸が熱くなります。

著者の額賀澪さんは日本大学芸術学部文芸学科(日芸)を卒業し、広告代理店に勤務しながら小説を執筆。ご自身も吹奏楽部出身とのことです。

ぜひご一読を〜。

 

注目記事・特集!