吹奏楽コンクール

コンクール 2016.06.16

来年度の課題曲2曲が決まる!

コンクール地区大会の開催もまだ始まっていませんが、早くも来年度の吹奏楽コンクール課題曲のうちの2曲が決定しました。

 

朝日作曲賞には江原大介さんの《スケルツァンド》、全日本吹奏楽連盟作曲コンクール1位には川合清裕《メタモルフォーゼ〜吹奏楽のために〜》が選ばれたそうです。

 

朝日作曲賞の作品は課題曲I〜IVのうちいずれかになりますが、通例では課題曲Iになることがほとんどです。残りの3曲も朝日作曲賞の入賞作品から選ばれます(年度によっては全日本吹奏楽連盟の委嘱作品が入ることもあります)。

 

一方、全日本吹奏楽連盟作曲コンクール1位の作品は現代音楽であり、課題曲Vになることが決まっています。

 

この2曲、早く聴いてみたいですね!

 

注目記事・特集!