吹奏楽コンクール

マーチングコンテスト 2017.01.20

全日本マーチングコンテスト・思い出のシーン

オザワ部長は昨年11月20日、大阪城ホールで行われた全日本マーチングコンテスト高校以上の部を取材しました。その際の記事・コメントなどは学研プラスの「私立ジーピー学園吹奏楽部」Facebookページに掲載されています。

 

さて、そちらでは載せきれなかった未公開写真をこちらにupしていきたいと思います。

 

DSC00287_2↑最近は「ぶるんぼ」というコンビでも売れ始めている吹奏楽芸人「さんしろう吹奏楽部」さんと一緒でした。

 

まずは、マーチングの大会前なのにひたすら歌の練習(?)を続けて注目を集めていた千葉県の市立船橋高校。オザワ部長の『吹部ノート2』にも登場する学校です。

 

DSC00282_2

 

歌っていたのは、「♪お山の中ゆく汽車ぽっぽ〜」という童謡の『汽車ぽっぽ』など。

顧問のタカケン(高橋健一)先生になぜ歌を歌っているのかお聞きしたところ、「他の学校はみんな楽器を使って練習している。うちも同じことをしていたら面白くないから、歌にしています」とのこと。そういう反骨精神(?)というか、「違うことをやってやろう」精神、オザワ部長は大好きです。

しかも、大会では見事に4度目となるゴールド金賞を獲得! おめでとうございました!

 

続いて、熊本県の「玉女(たまじょ)」こと玉名女子高校。

ここ数年、全日本吹奏楽コンクールでも全日本マーチングコンテストでも金賞を続け、一躍全国トップバンドになりました。今、もっとも注目されている学校と言っても過言ではありません。

 

DSC00276_2

 

玉女の部員さんたちは皆さん本当にピュアで、団結力と演奏にかける集中力はピカイチ! オザワ部長は学校を3回訪問し、コンクールも取材して来ましたが、その間にすっかり玉女ファンになってしまいました。

2016年も全日本吹奏楽コンクールと全日本マーチングコンテストでW金賞を受賞。素晴らしすぎます。

 

昨年、熊本では大きな地震があり、たくさんの被害が出ました。余震も長引き、今もまだ復興が始まったばかりといったところではないかと思います。そんな熊本の方々にとっても、玉女の活躍は元気を与えるニュースだったのではないでしょうか。

 

DSC00291_2

 

他にも、大阪城のお堀端では、高知県の“ブラバンガールズ”である土佐女子中学・高校、グリーンのイメージカラーが特徴的な愛知県の木曽川高校の練習風景にも遭遇しました。

 

DSC00266_2

DSC00270_2

 

全国からいろいろな学校が集まってくる全国大会は、やはり独特なスペシャル感があり、オザワ部長も開演前からテンションが上ってしまいました。

金・銀・銅と結果はつきますが、どの団体もキラキラしていて素敵でしたよ!

 

 

 

 

 

注目記事・特集!