吹奏楽部出身有名人さん いらっしゃ~い

文化人 2016.08.03

『響け!ユーフォニアム』原作者・武田綾乃さんとわたくし

「オザワ部長と一緒に写真を撮るときには《例のポーズ》をしなければならない刑」というものが存在しておりまして、これまで吹奏楽部の顧問の先生から部員さん、プロの指揮者や奏者の皆さん、保護者、アイドル…などなど、様々な方がこの刑に処されてまいりました。

というわけで今回、餌食…もとい、仲良くオザワ部長とツーショットに収まってくれたのは、この方!

『響け!ユーフォニアム』原作小説の著者である武田綾乃さん!

 

IMG_5739_2↑元ユーフォと元サックス。オーケストラには入れない楽器担当の二人が吹奏楽作家になったのには、何か心理学的な共通点ががあるのでしょうか…?

 

武田さんとは以前、OTTAVA「Bravo Brass」で電話インタビューをさせていただいたことがあります。今回は晴れて初対面。ご自身が人見知りだとおっしゃるとおり、《例のポーズ》にはかなり抵抗があったようですが、そこは元吹奏楽部員。思い切ってやっていただきました! 武田さん、ありがとうございました。

この日はディープな吹奏楽トークで盛り上がりましたよ〜。

 

さて、武田さんとなぜお会いしたのかということについては、またいずれ明らかにしたいと思います。

 

 

注目記事・特集!