吹奏楽部出身有名人さん いらっしゃ~い

アイドル 2015.11.30

SKE48 古畑奈和ちゃんが新曲でSAXをブリブリ吹いている!

オザワ部長の著書『みんなのあるある吹奏楽部ゴールド』に登場したSKE48 古畑奈和ちゃん
中学時代に吹奏楽部でアルトサックスを吹いており、その吹奏楽愛はハンパないものがありました(詳しくは書籍参照)。
愛用のセルマーのサックスは「太郎・さく蔵」という名前で、SKE48のライブでも演奏するほどの腕前です。

 

_BSC1120_2

 

奈和ちゃんは次世代エースの呼び声も高く、オザワ部長のソプラノサックス「ヤマ和(お)」の名付け親でもあります。

 

そんな古畑奈和ちゃんが、同じSKE48の東李苑ちゃんとともにユニット内ユニットを結成。
その名も「フルマリオン」。
「古畑」の「フル」と「東李苑」の「マリオン」の造語でしょうかね〜。

 

11月25日に発売された1stシングル『愛してるとか、愛してたとか』のMVがYouTubeで公開されていますが、じっくり見ていると…なんと古畑奈和ちゃんがアルトサックスを吹いている!
しかも、ブリブリと!

 

 

これ、音源も奈和ちゃんが吹いているのかな?
ライブでもサックスを吹くのかな?
いろいろ気になりますが、もしライブで「吹き歌い」(?)したらめちゃくちゃカッコいいことになりそうです。

 

_BSC0770_2

 

仮面女子丹澤誠二さん『あるある吹ペディア』に登場してくれた声優・豊田萌絵ちゃんもそうですが、吹奏楽部出身の方が活躍してくれること、しかも、楽器を演奏してくれることは本当に嬉しいですね。

そして、密かに著名人の皆さんで吹奏楽団ができたらいいな(たった1日でも)なんて思っていたりします。

 

今後もオザワ部長とある吹netは、古畑奈和ちゃんはじめ、吹奏楽部出身の皆さんを応援していきま〜す!

 

古畑奈和1

 

 

撮影:厚地健太郎

 


 

 

 

 

注目記事・特集!