ぶるんぼ・346のお笑い吹奏楽部!

お笑い 2016.06.28

【連載(26)】大人気漫画『ワンマウスピース』…!?

電車のつり革がトライアングルに見えてきて、慌てて目をこすった今日このごろ。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

どうも! お笑い界の吹奏楽部員こと、吹奏楽芸人の三四郎です!

 

さて、日本は世界に誇る漫画王国。めちゃめちゃ面白い漫画が無数にありますが、『ワンマウスピース』もそのうちの一つですよね。

 

えっ、もしかして、『ワンマウスピース』知らない人います? 日本に住んでいるのに『ワンマウスピース』を知らないなんて、吹奏楽をやっているのに吹奏楽芸人・三四郎を知らないと言ってるようなもんですよ(笑)!?

 

 

では、ご説明しましょう。『ワンマウスピース』を一言で言うならば、ひとつなぎの財宝《ワンマウスピース》吹賊たちが探し求める…という物語です。では、登場するキャラクターも簡単に紹介しましょう。

 

「吹賊王に俺はなる!」
この名ゼリフを口にするのがテンガロンハットをかぶった主人公ルフィ! 悪魔の実と呼ばれる「ヤニヤニの実」を食べた主人公ルフィは全身がしっとり脂っぽいヤニ人間となり、たっぷりヤニが塗られてなめらかになった弓を使って他の吹賊たちを倒しながら《ワンマウスピース》を探すのです。

 

そんなルフィに仲間が次々とできていきます。

 

「背中の傷はマレット使いの恥!」
これを決めゼリフにしているのが、二本持ちのマレット使い・ゾロ!
ゾロのかっこいい必殺技に「鬼切り」と呼ばれる三本持ちの技があるんですが、三本目のマレットは口にくわえてるんですよ。かっこいいですよねー!

 

「どこのバンドが金賞かどうかの予想なら外さない!」
金賞予報士のナミです! ナミはカワイイ女の子なんですが、金賞予報以外に、お金にがめついという一面もあるんです。もしナミが部の会計係だったら、部費の取り立てが厳しそうですね…。

 

《ワンマンピース》には、他にも個性的なキャラクターがたくさん登場しますよ。

 

足技の料理人サンジは、ゾロには冷たく、女子吹奏楽部員にはメロメロ。サンジの作る料理に、みんなパワーを貰っています。特に、夏の合宿では大活躍!

 

ウソをついてばっかり、長〜い鼻が特徴的なウイップ。臆病者で、いつも逃げてばっかりですが、たまーに曲の途中でビシっと活躍することもある! 居眠りしていた観客も思わずびっくりして目が覚めちゃう! そんな憎めないキャラクターですね〜。

 

かわいらしいマスコットのような見た目のチョッパー! メンバーの中で唯一リペアができるところも見どころです‼

 

こういったユニークな部員…じゃなくて、仲間たちが大秘宝《ワンマウスピース》を探し求めて大海原へ出て行くのです! たぶん秘宝はセルマーヴィンセント・バックで、東京の銀座あたりにいっぱいあると思うのですが、水平線を目指して出航していくルフィたちを止めることなどできません! BGMはもちろん、ロバート・W・スミス《海の男たちの歌》でしょう!

 

というわけで、もし本屋さんで漫画『ワンマウスピース』を見かけたらぜひ読んでみてくださいね〜!

 

DSC_0263↑怪しすぎる三四郎さん in 台湾。ちなみに、オザワ部長は漫画なら『地獄先生あ~べ~つぇ〜で〜』とか『花より男子部員』とかが好きかな〜。

 


 

【プロフィール】吹奏楽芸人 三四郎
お笑い芸人。1986年2月3日生まれ。大阪府出身。中学時代に吹奏楽部に入って以来、現在まで打楽器奏者として演奏を続けている。現在、箕面市青少年吹奏楽団所属。マーチングインストラクター資格2級。一番好きな吹奏楽曲は『76本のトロンボーン』。
●ツイッターアカウント⇒ @SUISOUGAKU346

 

「ファンメール、定期演奏会などへの出演依頼などお気軽にご連絡・ご相談ください。MCや吹奏楽部ネタ、何でもします!
ただいま売り出し中のため、演奏会やイベントのMCを無料でやらせていただいています。笑いで演奏会を盛り上げるお手伝いをいたします!」

 

ご連絡はこちらまで⇒ number346346346@softbank.ne.jp

 

 

★オザワ部長の母校である大楠中学校の定期演奏会にMCで登場した三四郎さん。会場は大爆笑の嵐でした!
DSC09779_2

 

注目記事・特集!