ぶるんぼ・346のお笑い吹奏楽部!

お笑い 2016.01.22

【ぴかいち 346・連載(19)】吹奏楽ダジャレクイズ!?

人生は色々な選択の連続である。
吹奏楽部に入るか否か、何の楽器を希望するかどうか、マイ楽器を買うか否か、高校でも吹奏楽部を続けるか否か、大学以降では演奏家を続けるか否か、続けないなら楽器屋に就職するか否か…。

 

と、洗濯をしながらふと考える今日このごろ。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

※選択と洗濯をかけています。
※※決して滑ってはいません。

 

さて!

吹奏楽部の日常的会話に目を向けると、実は密かに吹奏楽用語や楽器用語なんかが潜んでいることがありますよね〜。

では、皆さん、突然ですが吹奏楽クイズです。
次の会話にはどんな言葉が隠れているか探してみてください!

 

【問1】
指揮者『えー、今回の新譜は木管が難しい曲です。アルフレッド・リードの曲は特にリード楽器は、よく譜面を読んで、他のパートをリードしてください』
【問2】
『私はファーストでも、セカンドでもなく、サードが好き! なぜかって? 新潟出身だからよ! 新潟のどこかって? 佐渡よ!』
【問3】
A『私、貧血気味で、歩くとクラってきちゃうの』
B『私も! バスでもクラってきちゃうの』
C『私も! エスでもクラってきちゃうの!』
A・B『エスって何だよ』
【問4】
A『フルートは音を出すのが難しいよねー』
B『簡単だよ?』
A『え? どうやって吹くの?』
B『吹かないよ?』
A『え? 吹かないの?』
B『うん。こうやって振ると、鳴るよ』
A『ん? 振ると?』
B『うん、振ると…』
【問5】
『なに、この怪しげな申込み書!?《誰でも覚える事が出来る! オーボエの譜面覚え講座申込み書》って、覚えがねぇ!』
【問6】
A『ゴングで音階を奏でることができるんだよ』
B『出るわけないじゃん(笑)』
A『いや、出るんだってば!』
B『何の音階?』
A『ドとラ』
【問7】
《あれ、なんだっけ? 棒みたいなの振って音が鳴るやつ…》→有識者の言う指揮者
【問8】
『なんだい、お前さんたち、そんなとこで数人で固まって。どうした? 何を怯えてんだい? お前も、お前も。あんさん、ブルってんのかえ?』
【問9】
『誰にも邪魔されずに、一人でそろーっと吹こうかなー!』
【問10】
『帽子を英語で言うと2つあります。1つはキャップですが、もう1つは…?』
「はい、先生!」
『はい、ドラム担当の服部くん』
「はい! ハット!」
『正解です』
【問11】
A『あれ? シンバルの子がいない!』
B『いやいや、ここにいるじゃん?』

 

吹奏楽を愛する皆さんには答えをお知らせするまでもないですね?
余裕で全問正解、ゴールド金賞でしょう!

 

ぴか吹!

ぴかいち 346    

 

IMG_20150716_235412↑何やら哀愁ただよう346さんのマーチング衣装ですね…。では、オザワ
部長もダジャレを1つ。「アルトにソロがあるといいなぁ」「また勝手
なーこと言って…」「アルト吹きはやっぱりとんでもないやつだぜ…」

 


 

 

IMG_20160111_091302↑大阪の高槻市で、音楽イベントのMCをさせていただきましたー!! 左は相方の中野くんです。皆さま、どんどんお呼び下さい‼ ぴかいちはどこへでも行きます(^^)

 

【プロフィール】346(さんしろう)●お笑いコンビ「ぴかいち」のツッコミ担当。1986年2月3日生まれ。大阪府出身。中学時代に吹奏楽部に入って以来、現在まで打楽器奏者として演奏を続けている。現在、箕面市青少年吹奏楽団所属。一番好きな吹奏楽曲は『76本のトロンボーン』。
ツイッターアカウント⇒ @PIKAICHI346

 

ファンメール、定期演奏会などへの出演依頼はこちらまでお気軽にどうぞ。
MCや吹奏楽部ネタ、何でもします!
⇒ number346346346@softbank.ne.jp

注目記事・特集!