オザワ部長の注目吹部ルポ!

高校 2016.06.28

大阪桐蔭高校吹奏楽部が《キャンディーコンサート》を開催!

全日本吹奏楽コンクールの常連で、深みのある上品な「シンフォニックサウンド」で全国に多くのファンを持つ大阪桐蔭高校吹奏楽部「キャンディーコンサート」を開催します。

会場は京都のロームシアター京都と、愛知の名古屋国際会議場センチュリーホール。後者は言うまでもなく全日本吹奏楽コンクールの会場。一足早くセンチュリーホールで大阪桐蔭の演奏が聴けるというわけですね。

 

 

チラシ

 

大阪桐蔭のコンサートといえば、演奏が素晴らしいだけでなく、「えっ、こんなことまでできちゃうの!?」という驚きがあるのも特徴。

 

今回も、リクエスト曲のリストがなんと50曲! 比較的演奏しやすいマーチやポップス曲だけでなく、歯応えのある《「オペラ座の怪人」メドレー》や歌も入る《「レ・ミゼラブル」メドレー》、オリジナルミュージカルである《音楽劇「河内湖」序曲メドレー》などがラインナップされています。当日にお客さんが選んだ曲をすぐ演奏するのですが、部員さんたちの対応力は本当にすごいです(実際はかなり大変なことで、特に打楽器は曲が決まると大慌てで準備することになると思いますが…)。

 

リクエスト曲

 

総監督の梅田隆司先生は「全員で参加」することを非常に大切にされているので、約180名の全部員がステージに乗ります。迫力の桐蔭サウンド、ぜひお聴き逃しなく!

 

●大阪桐蔭はオザワ部長の著書『吹部ノート』にも登場していま〜す!

 

 

注目記事・特集!