吹奏楽 TOP NEWS

ニュース その他 2016.11.12

オザワ部長著『吹部ノート2 青春のすべてはその12分間のために』

4月から10月の全日本吹奏楽コンクールが終わるまで毎月1校ずつ取材をし、「吹奏楽の甲子園」にかける高校生たちのひたむきな思いを綴った『吹部ノート2 青春のすべてはその12分間のために』(ベストセラーズ)が出版!

 

今回取り上げる高校は以下の7校です。

 

1・市立船橋高校(千葉県)
2・県立伊予高校(愛媛県)
3・修道高校(広島県)
4・安城学園高校(愛知県)
5・精華女子高校(福岡県)
6・花咲徳栄高校(埼玉県)
7・愛知工業大学名電高校(愛知県)

 

前作の『吹部ノート』で読者からの反響が大きかった安城学園高校については、登場してくれた部員さんのその後の成長を見守るという意味で、『吹部ノート2』にも登場することとなりました。

各校の詳しい紹介は、今後順次していきたいと思います。

夢がかなって全日本吹奏楽コンクールに出場できた学校、涙をのんだ学校、いずれも感動的なエピソードになっています。

 

_suibu2_cover_v3↑『吹部ノート2』のカバーは全日本吹奏楽コンクールで
ゴールド金賞の精華女子高校!

 

Print↑前作『吹部ノート』のカバーは安城学園高校でした。

 

『吹部ノート』と『吹部ノート2 青春のすべてはその12分間のために』を合わせてお読みいただければ、感動も2倍!

なお、『吹部ノート』掲載校は以下のとおり。

 

1・安城学園高校(愛知県)
2・武生商業高校(福井県)
3・大阪桐蔭高校(大阪府)
4・東海大付属高輪台高校(東京都)
5・県立出雲高校(島根県)
6・八王子学園八王子高校(東京都)

 

武生商業、大阪桐蔭、東海大付属高輪台は今年の全日本吹奏楽コンクールでも素晴らしい演奏を披露していました。特に、大阪桐蔭はゴールド金賞を獲得しました!

 

『吹部ノート』シリーズは全国の書店、楽器店、ネットショップ等で販売されます。お店でお求めになりたい場合、発売日に確実に入手するには店頭でのご予約(注文)がオススメです。

 

●こちらはアマゾンの『吹部ノート2 青春のすべてはその12分間のために』の販売ページ

 

●『吹部ノート』(ベストセラーズ)

 

注目記事・特集!