吹奏楽 TOP NEWS

コンサート 2017.02.14

【東京佼成ウインドオーケストラ定期演奏会】課題曲って素晴らしい

昨日は東京佼成ウインドオーケストラ「課題曲コンサート」へ。オザワ部長はラジオ「ブラボーブラス」収録のため、前半にあった今年の課題曲の演奏に間に合わないという残念な事態に…。

 

後半の指揮者・大井剛史さんの「マイ課題曲ベスト5」は素晴らしかったです。大井さんのMCもとっても勉強になりました。個人的には《管楽器のためのソナタ》《風紋》がグッと来ました。

指揮をする大井さんの背中からは、楽曲に対する愛情が伝わってきました。

 

課題曲というとエチュード的なイメージがあり、実際曲によってはそういう側面もあるとは思うのですが、こうして改めて取り上げられると、音楽的に素晴らしいものがたくさんあるということがわかりますね。

「演奏してみたい!」「むむっ、これはなかなか難しそう」「う、美しい…」などと思いながら聴いていました。課題曲って素晴らしいなぁ。

 

会場にはいろいろな方がいらっしゃっていて、ちらっと横顔を拝見するだけでも「おぉ!」という感じでした。

 

そして、終演後。

オザワ部長の《例のポーズ》の餌食になってしまったのは…またしてもサックス奏者の田中靖人さん(昨年末の活水中学校・高等学校の定期演奏会以来2度目)! 楽器からではなく、ステージの上の中空に浮かんでくるような靖人さんの音、いつ聞いても素敵です。

 

 

客席もほぼ満員、大盛況のコンサートでした!

 

 

 

注目記事・特集!