吹奏楽 TOP NEWS

コンサート イベント ニュース 2017.06.16

作編曲家・天野正道先生の60th記念演奏会!

還暦(60歳)を迎えられた大人気作編曲家・天野正道先生の60th記念演奏会(川越)に行ってまいりました!

 

埼玉栄高校川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団川越奏和総友会吹奏楽団といった素晴らしいバンドの演奏により、天野ワールドにどっぷり。
また、打楽器の名指導者である渡辺由美子先生の演奏も聴けました。素晴らしかったです。

 

会場でお会いした今年の課題曲I《スケルツァンド》の作曲者・江原大介さん、出演されたNTT東日本東京吹奏楽団(先日、BSジャパン「エンター・ザ・ミュージック」にも登場していました)の指揮者・山田昌弘さん、作曲家の鹿野草平さんのスリーショットをパチリ!

 

 

そういえば、メモリアルブックにはオザワ部長も寄稿させていただいていました。光栄でした。

 

 

天野先生というと、《ラ・フォルム・ドゥ・シャク・アムール・ションジュ・コム・ル・カレイドスコープ》といった長くて複雑なタイトルでも有名ですが(オザワ部長が大好きな曲)、今年はコンクールの自由曲としてさらにすごい《パラフレーズ・パァ「スタティック・エ・エクスタティック」アヴェック・アン・プロローグ・エ・レピローグ》が人気になりそう。

コンクールのアナウンスの方にとっては試練かも!?

 

これからも天野先生には独特の音楽世界を作り続けていっていただきたいです!

 

 

 

注目記事・特集!