吹奏楽 TOP NEWS

ニュース 2017.07.10

【早っ!】2018年度吹奏楽コンクール課題曲発表!

全日本吹奏楽連盟が2018年度の吹奏楽コンクール課題曲を発表しました。

 

毎年この時期に発表されているとはいえ、「えっ、もう!?」「早っ!」とつい思ってしまいますよね。

今年度のコンクールも東北などでスタートしたばかりという状況ですから、それも無理からぬことでしょう。

 

とはいえ、やっぱり気になる次の課題曲。

音源はまだまだ先ですが、タイトルと作曲者をチェックしてみましょう!

 

 

●課題曲I
 古き森の戦記  
 塩見康史(第28回朝日作曲賞)
●課題曲II
 マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ  
 一ノ瀬季生
●課題曲III
 吹奏楽のための「ワルツ」  
 高昌帥(委嘱)
●課題曲IV 
 コンサート・マーチ「虹色の未来へ」  
 郷間幹男
●課題曲V
 エレウシスの祭儀  
 咲間貴裕(第10回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第1位)

 

 

まず、気になるのは課題曲IIIの高昌帥(こうちゃんす)さんへの委嘱作品ですね。

今年度も課題曲IIIは保科洋先生の委嘱作品となっていますが、《ウインドオーケストラのためのマインドスケープ》などで知られる大人気作曲家の高昌帥さんがどんな素晴らしい課題曲を提供してくださるか今からワクワクします。

 

そして、課題曲IV。

作曲者の郷間幹男さんは、あの楽譜出版社ウィンズスコアの社長を務めている方。ウィンズスコアから発売されている楽譜のアレンジも多数手がけていらっしゃいます。

こちらもどんな曲なのかとても気になりますね。

 

●例えばチビっ子たちに大人気の《エビカニクス》吹奏楽版も郷間さんがアレンジ!

 

5曲とも早く聴いてみたい〜!

音源が公表されるのを心待ちにしながら、吹奏楽の「熱い夏」を過ごしていきましょう!

 

↑全日本吹奏楽連盟の公式サイトに情報が!(http://www.ajba.or.jp/info20170710.htm

 

 

注目記事・特集!