吹奏楽 TOP NEWS

コンサート 2018.01.30

【群馬の「東」高校が集結!】East Wind Concert~東風(こち)~

みなさん、こんにちは! ある吹net編集部・部員Fです。

 

群馬県で今、吹奏楽を頑張っている学校の中で、校名に「東」と付く学校が3校あります。

 

今月13日に行われた第5回群馬学校吹奏楽新人戦にて最優秀賞を受賞し、第6回首都圏学校交歓演奏会への代表校となった太田東高校。

 

『吹部ノート② 青春のすべてはその12分間のために』(オザワ部長・著)の中で、花咲徳栄高校の感動的なエピソードを提供してくださった顧問・稲毛信哉先生を迎え、2016年から新しいスタートを切った高崎東高校。

 

去年の西関東吹奏楽コンクールで《カヴァレリア・ルスティカーナ》を演奏し、聴衆の心をグッと掴んだ豊かで上品なサウンドが魅力の前橋東高校。

 

 

これら3校が集まり、群馬の「東」高校によるジョイントコンサート2月4日(日)に開催されます!

タイトルは「East Wind Concert~東風(こち)~」!

 

 

 

 

タイトルにちなんで今回演奏する《東風》は、2009年に真島俊夫先生鶴岡東高校吹奏楽部の委嘱により作曲したコンサート・マーチ。明るく爽やかな春の訪れを感じさせてくれる1曲です!

 

各校単独ステージに始まり、後半は3校合同によるステージ。

 

《A列車で行こう》では、前橋東高校顧問・牧野勇先生がドラム高崎東高校顧問・稲毛信哉先生がトランペット太田東高校顧問・伴野和章先生がピアノを演奏し、吹奏楽をバックにそれぞれの担当楽器で演奏。顧問の先生方までが合同で活躍するという「東風」でしか実現しないステージになりそうですよ!

 

他にも合同ステージは盛りだくさん!

群馬県のトリプル「東」高校による、ありそうでなかったジョイントコンサートです。お近くにお住まいの皆さん、ぜひ行ってみてくださいね!

 

↑1月7日の合同練習の様子。今回のジョイントコンサートの企画は顧問の先生方でお昼ご飯を食べているときに決まったそう!

 

↑中央:太田東高校顧問・伴野和章先生。右奥:前橋東高校顧問・牧野勇先生。お写真とコンサートの詳細情報は高崎東高校顧問・稲毛信哉先生に送っていただきました!

 

ある吹net編集部・部員F  

 

 

注目記事・特集!