オザワ部長の注目吹部ルポ!

高校 2018.10.25

【ボヘミアン・ラプソディ】大阪桐蔭がQueenとコラボ!?

全日本吹奏楽コンクールでは桐蔭サウンドで客席を魅了し、銀賞を受賞した梅田隆司先生率いる大阪桐蔭高校吹奏楽部

 

現在、NHKで放映中の朝ドラ「まんぷく」の主題歌、ドリームズ・カム・トゥルーが歌う《あなたとトゥラッタッタ♪》の「ブラスバンドバージョン」を担当したことはすでにお知らせしました。

 

そしてなんと、今度は《ボヘミアン・ラプソディ》《ウィー・アー・ザ・チャンピオンズ》《ウィー・ウィル・ロック・ユー》などの名曲で知られる伝説のロックバンド「クイーン」とコラボ!?

 

というのも、クイーンとそのボーカルであったフレディ・マーキュリーの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」のプロモーション映像で大阪桐蔭が大活躍しているのです。

↑映画「ボヘミアン・ラプソディ」公式サイトより。

 

放課後の大阪桐蔭の教室。吹奏楽部員の寺尾くんから始まったリズムは、他の部員たちも巻き込み、《ウィー・ウィル・ロック・ユー》へと変わって行きます。

校舎内や中庭など大阪桐蔭の敷地を使って行われるパフォーマンス。寺尾くんのフレディ・マーキュリー役もなかなかハマっています(笑)。

ぜひ映像を見てみてください。2パターンあります。

 

 

 

こんなにいろいろな活動をする超多忙な日々を送りながら、全国大会では銀賞を受賞してしまうのですから、やっぱりすごい!

 

 

そんな大阪桐蔭のすごさ、そして、吹奏楽の歴史や魅力を含めて「ビジネスパーソン」に向けて記事にしました(JBpressからのご依頼)。

ぜひ吹奏楽界だけでなく、社会全体に吹奏楽を広めていきたいので、記事の閲覧・シェアをお願いします!

 

 

注目記事・特集!