吹奏楽 TOP NEWS

企画記事 2019.04.25

【オザワ部長も注目】イシバシ楽器の吹奏楽応援キャンペーン『家族でつくろう、ミライの響き』【保護者の皆さん必見!】

イシバシ楽器の吹奏楽応援キャンペーン『家族でつくろう、ミライの響き』

 

「楽器購入時の保護者の気持ち」あるあるとは?

 「ある吹net」読者の皆さん、こんにちは。オザワ部長です。

 さて、この春から吹奏楽部に入部した皆さんは、少しずつ楽器に慣れ始めているころでしょう。また、上級生になった皆さんも「もっとうまくなりたい」「後輩から尊敬される先輩になりたい」と思っているのではないでしょうか?

 そんなときに思うのは「自分の楽器が欲しい!」ということ。

自分の楽器欲しいよね!

 

 もちろん、学校の楽器でも演奏はできますが、やはり新しい楽器のフレッシュなサウンドはいいものですし、自分の楽器なら愛着が湧いてより練習に身が入りそうです。楽器はきちんとメンテナンスすれば「一生モノ」と言っていいほど長く使えるので、大人になるまでその楽器とともに歩んでいくこともできます。

 しかし、ほとんどの学生さんは自分で楽器を買うことはできません。そう、必要なのは保護者の理解(と経済的なサポート)!

 保護者の皆さんにしても、「音楽に夢中になる我が子を応援したい!」「ステージでピカピカの楽器を演奏し、活躍する姿に拍手を送りたい!」といった思いをお持ちのことでしょう。
その一方で、楽器を買う上で躊躇してしまう気持ちもよくわかります。

①どの楽器を選んであげればいいかわからない。
②楽器って本当にそんなに長く使えるものなの?
③楽器は高い。楽器だけじゃなく、備品にもお金がかかる…。

 まさに「楽器購入に直面したときの保護者の気持ち」あるあるですね。こういった思いが楽器購入の壁になってしまうわけです。

イシバシ楽器が楽器を購入する家族を応援!

 

イシバシ楽器が楽器を購入する家族を応援!

 そこで、楽器購入に直面して悩みを抱えた家族に向けて、日本最大級の楽器専門店「イシバシ楽器」がスタートさせたキャンペーンが『家族でつくろう、ミライの響き』です。

 イシバシ楽器はこのキャンペーンで家族の悩みをひとつずつ解決してくれます。

 

 

①どの楽器を選んであげればいいのかわからない。
 ↓
保護者向け『楽器の選び方講座』を開催

私たちが楽器選びのお手伝いをさせていただきます

 吹奏楽と楽器を愛するイシバシ楽器のスタッフが、良い楽器、お子さんに適した楽器の選び方を親切にレクチャー。楽器に関する知識をつければ、保護者も単にお金を出すだけでなく、積極的に楽器選びに参加できます。

 多くのスタッフが吹奏楽経験者(全国大会出場経験者も!)なので、お子さんの立場からもアドバイスしてくれます。もちろん、お子さんと一緒の参加もOK。

 そしてなんと、この講座を受け、楽器を購入した家族にはYAMAHAのチューナー&メトロノーム「TDM700」シリーズをプレゼント(欠品の場合は同等品、または同販売価格商品)。これは嬉しい!

 

 

②楽器って本当にそんなに長く使えるものなの?
 ↓
長期保証5年/無料診断カウンセリング

特典1 長期保証5年 特典2 無料診断4回分無料

 今、イシバシ楽器でYAMAHAの吹奏楽器を購入すれば、「長期保証5年」「1年間有効、楽器診断が無料になるカード4回分」という特典がついてきます。定期的に楽器の診断カウンセリングを受ければ、楽器が良い響きを長く保てるだけでなく、楽器との付き合い方、楽器に優しい扱い方なども自然とわかるようになってくるでしょう。

 バランス調整を受けられる保証期間が5年もあるので、もし中学1年で楽器を買ったとすると、高校2年生まで保証が続きます。

 

 

③楽器は高い。楽器だけじゃなく、備品にもお金がかかる…。
 ↓
YAMAHAメンテナンス用品が1年間3%OFFに

YAMAHAメンテナンス用品が3%OFF

 こちらもYAMAHAの吹奏楽器の購入が条件ですが、コルクグリス・オイル類・ポリッシュ類・スワブといったYAMAHAのメンテナンス用品が1年間3%OFFで購入できる特典があります。「楽器代だけだと思ったら、メンテナンス用品に意外にお金がかかった」ということもありますが、おトクなプライスでメンテナンス用品を購入できるのは嬉しいですよね。

 

 

キャンペーン名『家族でつくろう、ミライの響き』に込められた熱い思い

 今回のイシバシ楽器のキャンペーン『家族でつくろう、ミライの響き』には、実は熱い思いが込められています。

 吹奏楽部で実際に活動し、楽器を演奏するのはお子さんです。しかし、楽器購入をはじめ、様々なシーンで家族の応援やサポートが必要となります。広くとらえれば、家族もお子さんの活動に参加していると言っていいでしょう。それが「家族でつくろう」という言葉に表れています。

 自分の楽器を手に入れ、希望に満ちあふれながら吹奏楽に打ち込んでいくお子さんは、まさにこれから吹奏楽部の仲間たちと「ミライの響き」を作っていこうとしています。それは、一生残る宝物となることでしょう。

 ぜひ「ミライの響き」を「家族でつくって」ほしい――イシバシ楽器のキャンペーンにはそんな願いが込められているのです。

 

イシバシ楽器の店舗は東京・横浜・名古屋・大阪・神戸・福岡に合計9店舗。オザワ部長も利用させていただいています。

スタッフの皆さんはみな明るく気さくで、吹奏楽が大好きな楽器のプロフェッショナルばかり。スタッフの詳しいプロフィールは公式サイトで公開されています!

 

イシバシ楽器渋谷EAST店のスタッフ

↑渋谷EAST店のスタッフ。皆さんでオザワ部長の「ブラボーポーズ」やってくださっています! 中央の石堀響子さんは中学・高校でフルートを、手前左で最高のスマイルを浮かべている小林太一さんは中学・高校でチューバを演奏していたとのこと。

 

イシバシ楽器御茶ノ水店ウインドパルのスタッフ

↑御茶ノ水本店ウインドパルのスタッフ。左の大木瑠美さんは、なんと高校時代に全国大会出場経験のある猛者!

 

イシバシ楽器横浜店のスタッフ

↑横浜店のスタッフ。中央の辻友佳理さんは学生時代にビッグバンドでサックスを担当。左の深道優さんは吹奏楽部ですべての金管楽器を演奏した経験があるとのこと!

 

 キャンペーン対象のYAMAHAの吹奏楽器は、国内外の著名な音楽家たちに認められています。世界に誇る日本の楽器ブランドと言っていいでしょう。

ちなみに、オザワ部長が使っているソプラノサックスもYAMAHA製です(名前は「ヤマ和(やまお)」。SKE48の古畑奈和ちゃんが名付け親!)。

 

 このキャンペーンは2019年5月31日までなので、ぜひ特典が受けられるうちにイシバシ楽器の公式サイトから予約を入れてくださいね!

 

 

『家族でつくろう、ミライの響き』

●『YAMAHA吹奏楽器』ご購入でうれしい特典(2019年5月31日まで)
●対象/大学生・高校生・専門学校生・中学生、学生証のご提示&IMC新規入会。店頭にて新品YAMAHA吹奏楽器ご購入の方。

♪キャンペーンサイトはこちら(詳細情報あり・予約もできます)
https://store.ishibashi.co.jp/ec/sp/shtml/mirainohibiki

 

 

「えっ、この料金で楽器調整できちゃうの!?」

《管楽器ワンコイン調整会》も要注目!

イシバシ楽器 管楽器ワンコイン調整会

 楽器の調整には職人技が必要となるため、通常ではそれなりの料金が必要になります。しかし、イシバシ楽器渋谷EASTでは、なんとたったワンコイン=500円で楽器のコンディションの診断やメンテナンスが受けられる《管楽器ワンコイン調整会》を行っているのです!

 担当するのは、かつてYAMAHAの技術者として腕を磨いた堀田敏男さん。楽器のメーカー、イシバシ楽器で購入したかどうかなどにかかわらず、調整を受けることができます。下記サイトにある「ご予約カレンダー」から申し込みができます。

 大会が近づいて楽器の状態が気になるとき、押し入れの奥から楽器を久しぶりに引っ張り出してきたときなど、ぜひこの《管楽器ワンコイン調整会》をご活用ください!

【詳細情報、お申込みはこちら】
https://store.ishibashi.co.jp/ec/sp/shtml/shibuyaeast_tyosei

 

調整担当の堀田敏男さん

↑調整担当の堀田敏男さん

 

 

– 私たちは、一人でも多くの人に音楽に参加する楽しさを伝えたい –

イシバシ楽器

【店舗】
渋谷EAST店/御茶ノ水本店ウインドパル/池袋店/横浜店/立川店/名古屋栄店/梅田店/神戸三宮店/福岡パルコ店

【公式サイト】
https://www.ishibashi.co.jp/

注目記事・特集!